和服は様々なシーンに相応しい!|小物使いも重要

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

お手頃価格で借りられる

女性たちの足元

手軽に借りられる

振袖はレンタルで借りることができるため、わざわざ購入する必要はありません。購入するとなると1着数十万円もしますので、お財布が厳しいと言う方も多いでしょう。成人式は一生に一度ですし、それが終わるとなかなか着る機会がありませんのでレンタルで十分です。購入するよりもリーズナブルな価格で借りることができます。
レンタル価格は振袖によって異なりますが、3万円~5万円ほどで借りられます。帯や下駄、バッグなどもついてこの価格ですので非常に安価ということが分かるでしょう。しかし、最新タイプは値段が上がるため、その点は注意して借りた方が良いです。

早めの予約が肝心

振袖をレンタルするときに気を付けた方が良いことがあります。それは早めに予約をすることです。人気があるタイプはすぐに予約が入ってしまうため、もしも予約が遅れると借りられなくなる可能性があるのです。来年の成人式に向けて前の年に予約をする方もいるくらいですから、お目当ての振袖がある場合は1年前だとしても予約を入れておくことが賢明なのです。

試着を行ないましょう

実際に振袖をレンタルするときは、本当に自分に似合うか試着をしましょう。見た目だけで選び予約をしたあとに着用してみると、自分に似合わなかったということがあります。それではせっかく料金を支払って借りているのですからもったいないです。こうした失敗がないようにするためにも契約をする前の試着は必ずした方が良いです。自分の肌の色に布地のカラーは合っているか、柄は自分の雰囲気に似合うかなどしっかりと確認しましょう。
試着をするときは全身鏡で見ますが、そのときは少しだけ離れてみた方が良いです。そうすることで全身の雰囲気をしっかりとチェックできるからです。また、正面だけでなくバックも見るようにしましょう。